· 

いすゞビッグホーンのバンパー交換

急に道路に飛び出してきたクマは死亡でバンパーは損傷

樹脂製のバンパーじゃ、勝てないんだ・・・

怖いよね

それでは作業開始っ!

これかな・・・? いやちがった

下をのぞいてみる

大きいネジから外しましょう

外れるとこはどんどん外す

まず純正グリルガードは外れた

グリルも取ったらまるで、捨てられた放置車両

次は細かいネジも取っていきます

せまいし遠いし届かんし

あとはどこ外せばいいのかわからない

ネットで検索して似た作業を研究

休憩で甘いものを補給♪

     

ひゃくまんごくロール大好きです♡

 

白山市横江町の Candy Appleさん、おいしいです!

新しいバンパー到着!中古だけど・・・

 元々の付いていた車両情報

1994(H6)年式 UBS69GW

つまり、ディーゼル車のロングです

 

今回取り付ける車両は

1994(H6)年式 UBS25DW

ガソリン車のショート・・・・

そう!もうみなさんお分かりでしょうが、

 

イルムシャーRS!!

タイプは違うけど、年式が同じ

前バンパー周辺の形状は多分同じでしょ!

そんなことより・・・

まだバンパーの外し方わからない

よく外れそうなのに外れない!ってあるけど

全く外れる気配が無い・・・

いろいろやってみるが外れない

 

ビクともしない、完全固定です

そして4日間・・・悩む

フェンダーの先端はバンパーに干渉のため切断します

結局、本職の友達に外してもらう

フォグランプを移植した

しかし取付け用ボルトが錆びてて無理したら折れた

3時間かかってボルト修理したけど

直しきれなかったので次回交換予定

車体とバンパーの取付け位置の確認

いや!全然取付け穴合ってないやん

まず

このクッソ重たいウインチを外さないと

 

位置合わせがやりづらい

設計図を書いてみた

ホームセンターの工作コーナーを

使わせてもらいます。

こういう無料のサービスは助かりますね

切断完了!バリも取って皮むきもします

ドリルの刃も高い!

元の純正部品の穴ピッチを参考にします

穴あけ位置の決定

モーター加熱でショート!ドリル壊れた

新しく購入 やっぱりマキタの信頼感

左右対称になるように作る

車体側の様子

バンパー側の様子

仮付け溶接して仮合わせを繰りかえす

溶接トーチのチップが詰まります

この形で決定、本溶接をしていきます

さび止めの塗装をして取付け

完成ですっ!!

上下、左右、前後方向も取り付け位置に

問題なさそうですね

26年前に新規登録された古い車で

現在はいすゞの乗用車も日本市場から撤退

社外品アフターパーツの販売も生産も無し

この情報・・・みる人いるのかな

 

ありがとうございました