秋の能登路は楽しい

早朝4時40分に能登へ向けて出発!

 

能登といっても旧富来町なんでそんなに遠くではなく、

 

距離は片道約100kmで1時間半ほどの行程です。

 

新導入宅配車両の、ならし運転も目的の一つ。

 

途中で写真撮影をしたくて、「のと里山海道」の

 

「しおパーキング」に入りました

 

ほんとは夜明けすぐの幻想的な暗さを背景にして、

 

車両のライトをキレイに浮かばせる予定でしたが、

 

手前の「高松パーキング」に入りそびれて入口を

 

過ぎてしまいました。高松出口とPA入口が同じ

 

分岐だったんですね・・・

 

まあ、すっかり明るくなった「しおパーキング」に到着!

 

久々の停車にホッと・・・・と、そこで思わず1速で

 

左手のクラッチを離して、エンスト。

 

車体と身体が大きく揺さぶられて、転倒!

 

やってしまいました・・・・

 

すぐに休憩中のトラックの運転手さんが、

 

「だいじょうぶか?」と近づいて来てくれて

 

2人で倒れたバイクを起こしました。

 

自分は精神的ショックが大きすぎて、「3」

 

トラックの運転手さんが、「7」の力配分ぐらいかな・・・

 

助かりました。ていねいにお礼を言ってお別れ。

 

1枚だけ、ささっと撮影。

ばあちゃんと、退院したばかりのおじさんは、

 

とても元気そうでした。

 

いつも忘れてしまう、仏壇にお参りをしてから

 

しばらく話してから、帰路へ

 

帰ってから気付いた、

 

倒したせいでバイクのウインカーレンズ・・・・割れてるやーん